ディズニーシー

ディズニーシー

千葉県にある東京ディズニーリゾートは食,遊、泊、買と諸要素のそろった複合的なアミューズメントパークである。

ミッキーマウスを主役に据えたウォルト・ディズニーの世界を忠実に再現し、小さな子供から大人まで惹きつける夢の王国を構成している。

ディズニーシーはその中で海をメインモチーフにしたテーマパークである。

南欧の港町をイメージしたメディテレーニアンハーバーを中心に、アメリカンウォーターフロント、ポートディスカバリー、マーメイドラグーン、アラビアンコースト、ミステリアスアイランド、ロストバリーデルタと七つのポートがあり、各々を様々なアトラクションが繋いでいる。

隣接するディズニーランドはシンデレラ城がシンボルであるのに対し、ディズニーシーはプロメテウス火山が中央にそびえたつ。

プロメテウスとは、ギリシア神話で人間のために天から火を盗み出し、その罰を永劫受けねばならなくなった神の名だ。

高さはシンデレラ城とほぼ同じ。
入場したゲストは必ず一度はここを経由する。

飲食店の特徴としては、ディズニーランドでは扱っていないアルコールを扱うことがあげられる。

ディズニーリゾートでワインやビールを楽しみたい人はシーに行くとよい。無論、ホテルに宿泊すれば、出してもらえるが。

ディズニーリゾートは宿泊施設にも定評がある。

ディズニーホテルは3つ。
ディズニーシー内にあり、ヨーロッパ風の建物が美しいホテルミラコスタ。アメリカがモチーフの爽やかなアンバサダーホテル、ディズニーらしい色遣いの東京デイズニーランドホテル。

各ホテルに特色があり、中にはキャラクターに会えるサービスもある。ここでしか手に入らないお持ち帰り可能のアニメティも大変魅力的である。

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルは、サンルートプラザ東京、東京ベイ舞浜ホテル、東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート、ヒルトン東京ベイ、ホテルオークラ東京ベイ、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの六つである。

 

サイトマップ